Furniture オリジナルオーダー家具/設計製作工事

完成までの流れ Flow

自分らしい住まいをつくる。

好きな家具を、ひとつずつ揃えていく。ひとつずつ生活の道具たちも暮らしに加えていく。
そうして少しずつ「自分らしい暮らし」をみつけていった先に、「箱」である家を、
さらに自分好みにあつらえたいと思う気持ち。
その思いをかたちにするためのお手伝いしたいと思っています。
家具屋の考える内装デザイン。それは壁や床、天井や収納。
もちろん家具と同じく、天然素材のよさを生かした家づくりをもとに。
たとえば、「リビングの家具で使われている扉と同じものを使って、
キッチンにつくりつけの収納をつくりたい」。そんな要望にもお応えしていこうと思っています。
大切にしたいのは、お客様とのコミニュケーション。
「どんな暮らしにしたいか」「どんな家が理想か」。そんな問いの答えを、
一緒に考えたいと思っています。

注文から納品までの流れ

1:Arrangement
お客さまの思い描いているイメージをカタチにするためには 念密な打合せが不可欠です。そのために、専門のスタッフが親切かつ丁寧にご説明やアドバイスをさせて頂きます。そのなかでちょっとしたイラストやスケッチなどで具体的な形状、細部をカタログやサンプル帳を足掛かりに、ご提案させていただくための材料を集めさせていただきます。
2:Planning
打合せにて決まった内容を確認し明確にするために イメージ図や図面、画材サンプル、そしてお見積もりなどを 用意させていただきます。その際、おかしなところや 質問、変更などを伺って内容をさらにつめていきます。 お気軽にお申し付けください。
3:Manufacture
熟練した職人が確かな技術で丁寧かつ慎重に家具を製作していきます。材料とり、プレス、成形、組み立てなどいくつもの工程を経て製品が出来上がります。そのため、受注いただいてから納品まで 約1ヶ月かかります。
4:Delivery
専門の取り付けスタッフがお客さまの住んでおられる場所までお運びし、あっという間に取り付け致します。上吊り式の家具などはビスでしっかり固定致しますので、外れて落ちてくるということがありません。取り付けする場所にコンセントがある場合、天板などに移設することもできます。